深谷ねぎまつりとは

深谷ねぎの魅力を再発見できる祭典です

埼玉県深谷市。
近年では、市のイメージキャラクター「ふっかちゃん」の人気でその名を轟かせていますが、そうなるずっと前から、深谷の象徴としてこの地を全国的に広めたのが「深谷ねぎ」でした。
わたしたちは、その「深谷ねぎ」を通して『食』への感謝の気持ちを共有し、またさまざまな表現方法によりさらなる「深谷ねぎ」の魅力を広くアピールしよう!というコンセプトのもとに一般市民が集ってつくったお祭りが「深谷ねぎまつり」です。

初の深谷ねぎまつり
奉納のあとの記念撮影(実行委員会と市場関係者、出店者の方と)

深谷ねぎまつりイメージキャラクター
深谷ねぎ之進

スポンサーリンク

開催期日および会場 ※2017年1月現在の情報です

日時:平成29年1月29日(日)9:00~15:00
会場:埼玉県深谷市/瀧宮神社境内(JR深谷駅南口降りてすぐ)

アリオ深谷でのステージイベントはございませんのでご注意ください。

深谷ねぎまつり実施内容

第一部「深谷ねぎ奉納」(関係者のみ)

9:00~9:45

  • 深谷ねぎの収穫を祝い、また翌年の豊作を願って奉納します
  • お祓いしたねぎは「福ねぎ」として来場者に無料で配布します
    瀧宮神社本殿前・13:00~(数量限定)
    道の駅おかべ・13:00〜(先着150名様)

    イトーヨカドー(アリオ深谷店)でも「福ねぎ」の配布がありますが、配布時間や配布方法は店舗にご確認ください。
    ※いずれの会場もお一人様1本限りとなります。
第二部「ねぎの市」

10:00~15:00

  • 深谷カルソッツ(泥ねぎ一本焼き)
  • ねぎ料理を中心とした飲食物の販売
  • 深谷ねぎ料理選手権(ねぎ料理の来場者投票)
  • 各種物販

深谷ねぎまつりでは喫煙所を設置しておりしますので、それ以外での喫煙は固くお断りいたします

深谷ねぎまつり2017・会場案内図
クリックでPDFファイルが開きます

主催団体名

深谷ねぎまつり実行委員会

ねぎに関係する特定の団体、所属する企業などとは関係なく市民が「個人」として参加します。 生産、加工、流通といった、ねぎに関係する者だけでなく、消費者や深谷ねぎを表現をしたい人などが、業種、世代を超えて「深谷ねぎへのそれぞれの感謝と発展」を目的として集まり、深谷ねぎとその文化をよく知り、楽しみ、共有することで新しい価値を見出し、さらなる発展に寄与する、世界でも例を見ない市民主体の農産物まつりを創造する団体とします。

代表者 深谷ねぎまつり実行委員会 実行委員長 栗原 統

お問い合わせ先・・・info@negimatsuri.com

※お電話でのご連絡はお控えください。

後援/協力 ※2017年1月現在の情報です

後援

深谷市/深谷商工会議所/一般社団法人深谷市観光協会/深谷華の宿場まつり

協力

(株)上武市場/(株)深谷中央青果市場/(株)深谷並木青果市場/(株)中瀬青果市場/アリオ深谷/埼玉工業大学/埼玉県大里農林振興センター/深谷市消防団第1分団/ボーイスカウト深谷第1団/瀧宮神社

深谷ねぎまつり2017・ポスター
クリックで画像が大きく表示されます

深谷ねぎまつりアーカイブ

ご注意

深谷ねぎまつりに専用駐車場はございません。瀧宮神社の参拝者駐車場もご利用できません。
マイカーでお越しの方は、近隣の有料駐車場に駐車するかアリオ深谷の駐車場にとめ、シャトルバスでJR深谷駅南口までお越しください。

周辺の有料駐車場

スポンサーリンク